PROTOSTAR

捜索

f0006861_23561688.jpg

B場さん、S川さんと川辺龍太郎さんの捜索のお手伝いに行ってきました。今日は前回降りた崖の左と岩塔付近や大穴?というところがメインとなりましたが、今回はB場さんにビレーしてもらいながら降りることができ、より深くじっくり捜索することができました。が、手がかり、遺留品ともに何も発見できませんでした・・・。今回もご家族のご期待に添えず申し訳ない気持ちでいっぱいです。あと、残すとこは土曜に岡山大学のケービングクラブが捜索するという星穴という場所のようです。ここは車の発見場所のすぐそばにあります。深さが76mもあるそうなのですが、機動隊やレスキューもその底までは降りてないということなので、失踪場所から一番近くて、それでいて一番可能性が感じられる場所でもあります。週末の捜索でなんとか発見できたら・・・と祈るばかりです。B場さん、S川さん、お疲れ様でした。(2期生)

写真:上に支点を取り、B場さんにビレーもしてもらいながら、大穴に向けて50~60mくらい降りて近づいたとこで撮影した写真です。結構急で、相当ぬかるんでます。周辺はある程度見通せて(写真では分かりにくいですが)地面までは一応はっきり見えるので、ここに落ちられた可能性は極めて低いと思います。それでも地面まではあと15mくらいあります。
[PR]

by protostar | 2007-04-17 23:56 | 未分類
<< 川辺龍太郎さん、遺体で発見 4/17 湯原 >>