PROTOSTAR

<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2/28

なかなか調子が良い一日でした。CRUXのみにぱに向けて1ヶ月ちょいボルダーをがんばったというのもあって最近は年末年始頃より激しい動きに耐えれるようになりました。FFくん、KJくんも最近はボルダーとか普通に強くて頼もしい限りです。K太くんとKTくんはここで離されずにがんばれば強くなれるという意味で大事な正念場でしょう。いずれにせよ1ヶ月後のユース・・・がんばってほしいですね。

最近は特に仕事が忙しくて毎日バタバタ過ごしてます。今年度はホントに業務委託や工事、物品購入なんかの入札や契約等一年中やらせてもらいました。他もいろいろあるので忙しいときには結構しんどかったですが、いい勉強させてもらいました。あとはこのまま希望通りどこかに異動にでもなればいいんですが、、、明後日から3月だというのにさらに今から入札して工事がこれから始まって・・・核心は3/31まで続きそうです。

羽山への足が遠のくなぁ・・・。ま、がんばります。(2期生)
[PR]

by protostar | 2008-02-29 00:21 | 人工壁

サクラマス

「サクラマス」とは簡単に言えば「ヤマメ」が海に下って、海で数年過ごし、巨大化したもの。
そして「サクラマス」は、産卵のために再び生まれた川に戻って来るわけじゃ。
その「サクラマス」を釣ってもいいのは3月1日からの3ヶ月間だけ。(鳥取県の場合)

と、言う事でもうすぐ解禁。

で、準備中。釣り道具並べてニヤニヤ。この時間がたまらなく好きじゃ。
f0006861_2353080.jpg

誰も興味は無いじゃろうが道具の紹介。ニヤニヤ。
ロッド ・・・クラブカスケットの「トライアンフ7.7ft」。リールを固定しているところに使われている木は「花梨葡萄玉」という銘木。自分の名前も入っているセミオーダー品。
f0006861_23202148.jpg

リール ・・・ダイワ「セルテート フィネスカスタム2506」に「イグジスト 2508」のスプールをセット。
ルアー ・・・自作ミノー。バルサにステンレスワイヤーとタングステンウエイト埋め込み作ってある。

鑑札・・・鳥取県の日野川。
f0006861_23204786.jpg

ネット・・・自作。網も編んで作ってある。
ルアーケース・・・ズイールのやつ。

うぉー!釣りに行きて~。

うぉー!ニューエリにも行きて~。

でも、行けね~。。。

金曜から山口県へ、泊り込みで仕事に行かねば。。。遊べね~。

ちなみに、うちの長女「さくら」という名は・・・・・「サクラマス」から取ってきたもの。。。(B場)
[PR]

by protostar | 2008-02-27 23:38 | 未分類

myかまくら

f0006861_2013067.jpg

コンビニすらない田舎ですが、こういう楽しみはありますね。
[PR]

by protostar | 2008-02-25 20:13 | 未分類

freefan #057

実はfreefan #057は昨日M-wallで読んだばかり・・・なのですが、今号についても各ブログ等でちょこちょこ意見を書かれているようので僕も少しだけ。

"プロフェッショナルクライマー考"
case1 岩をバーナーであぶるという行為
登攀工作員さん
が居合わせられた"岩をバーナーであぶるという行為"。僕も現場にいて違和感は感じながら何も言えなかった一人です。何も言えなかったのは自分が関東の岩場とか一度も行ったことがない超ローカルクライマーで「他の岩場ではそういうことも一般的なのかな?」みたいに思ったからだと思います。でもそのときの違和感は、例えば大切にしている薄いガラス製のグラスにぶっきらぼうに煮えたぎる熱湯を注がれているような、「え?え?え?それっていいの?」という変な感じでした。土鍋だって急な加温や冷却で簡単にひび割れてしまうじゃないですか。僕は岩石にかんする知識なんてほとんどないですが、それでもそのときのバーナーで加温で何か岩にダメージにならなかったのか心配です。岩場が大切であるということはもちろん、その中のルートのひとつのホールドだって、例えば数回やって登れるほどの実力者にとってはなんてことないホールドでも僕らにとってはかけがえのないkey-holdだったりするわけです。その場で割れなくても後々わからないし。それに「それ割れたら困るんですけど・・・」なんて、そんな思いをしながらではちゃんと応援はできないですよね、やっぱり。

case2 自分が落ちたからといって壁にあたらないでください
ジャパンカップの時です。フォールした時、壁を強く足で蹴って、おりてロープを解いて裏手で建物の側壁に向かってチョークバックをすごい勢いで投げつけるクライマーがいました。周囲の人間や観客、スタッフ一時騒然としました。当の本人はその時「あーすっきりした」そう言ってました。よく覚えてます。二十歳そこそこの学生さんですが、スポンサードされたプロの方です。その方は中国地方の別のコンペにもゲスト参戦されたことがあって、その時にも同じことをしていました。公設であれ私設であれ、そこで登るクライマーや関係者が決していい思いをしないことは確かです。個人的には、ばったりとでも会いたいとも思いませんし、ブログ等でいくらいいギアの紹介をされても買おうという気になりません。プロクライマーというのはそのメーカーのイメージを背負ってるわけです。freefan文中「品格」という言葉がありましたが、スポンサードされたプロなんだからクライミングが上手いのは当たり前。そこに「品格」備わってこそ・・・だと思いますけどね。

これを読んでるあなた、"憧れのクライマー"ってすぐ挙げられますか?
その方はプロクライマーですか?
僕は憧れて目標にしてきたクライマー(黒住さんや奥村さん)はいますが、昨今のプロクライマーでは思い浮かびません。(2期生)
[PR]

by protostar | 2008-02-25 00:14 | 未分類

パンツ3

朝、起きると大雪。積雪15cm位。
朝から駐車場係で雪かき。で、組合の総会があって、出席。終わったのが11時45分。

すたこらサッサと備中へ。

酔うぜ小屋へ13時14分到着。目指すはニューエリ。アプローチにも慣れてきたから少しペースを上げてすたこらサッサ。ニューエリに到着するも汗ビッチョリ。バテバテ。
f0006861_2142672.jpg

息が整ってから早速「パンツ・・・」1便目。
マスターで核心まで行けた。日が差していて暖かかって、快適じゃった。でも、核心部の左手カチが取れなんだ。。。。

イケチャンの「鼻の下」見学。
f0006861_20435472.jpg

結果は見ての通り。RP。おめでたい!

そういや~ビレイしてくれたリナリナ氏は今日、「ランコロ」をサッサとRPしてしまったらしい。
おめでたい!

自分もこの勢いに乗って行きたいところ。

で、ここで「ジジババ核心」発生。マイッタ。。。

「パンツ・・・」2便目。寒くなってきて指がかじかむ。1ピン目掛けて、ガバ取りに行って、ビレイヤーイケチャンに向けてロケット噴射。プウ。2ピン目掛けてレスト。指の感覚なし。そこで、ルートの名にちなんで「パンツ」に手を入れてみた。暖かい!ちょっと回復。ここからはチョークの代わりに「パンツに手」で登ってみた。でも、なかなかレストが出来ないんで、「パンツに手」でもなかなか暖まらない。核心まで到着。両手カチ持って、足を上げに行ってガバへ、と行きたいけど足が上がらなんだ・・・。ワンテン。

「ジジババ核心」で早々撤収。16時10分。滞在時間2時間弱。すくな~。。。

二日続けてクライミングに行けただけでも幸せか。

「パンツ・・・」を登るリナリナ氏。つえ~!レストの取り方が上手いんよね。
f0006861_21374364.jpg

「親の心・・・」のTO隊長。いや~惜しくも。。。
f0006861_2141314.jpg

初めてマジマジと「時間よ止まれ」を見た。次はこれじゃな。
f0006861_21452859.jpg


3月からは「渓流釣り」が解禁になる。休みをクライミングに使うか釣りに使うか・・・悩む。。。休みが土日だったら、土曜「釣り」日曜「クライミング」と振り分けるんだけどな~。(B場)
[PR]

by protostar | 2008-02-24 21:42 | 岩場

パンツインジャ~2

ここんとこ儲けにならん仕事を朝から深夜まで、机に噛り付いてやってるからストレスたまりまくり。。。わしゃ~、現場で体動かす仕事のほうが好きなんじゃ。。。

で、とうとう抜け出してしまった!はははあ。
f0006861_21334590.jpg


で、ニューエリ。下界は暴風。アプローチの頭上から石が降ってきそうで、こえ~し。

アップで「10a」。このころは日が差していて最高の天気だったのにね~。。。

で、「パンツ・・・12a」。1ピン目掛けて、すでに指、冷え冷え。2ピン目掛けて、ちょっとレスト。3ピン目掛けて、手の感覚なし。4ピン目掛ける左手サイドカチガバ取ったけど、手の感覚ね~から、クリップの体制にもっていけね~しで、テンション。雪がんがん降ってくるし・・・。その後、終了点前の左ガストンから右手を添えるムーブが出来ずに嵌った・・・。ちょっとした足の置き方が重要じゃね。核心の左手バシッ!は、すんなりこなせた。

不思議な模様。
f0006861_21531797.jpg


2便目出したいけど、吹雪だし・・・。さび~し・・・。
いつまで待っても止まないから厚着のままトライ開始。そしたら結構調子よかった。終了点前のクリップまで行けた。ここで、テンション2回。ここ核心・・・。でも、左手バシッ!は1発で決まった。でも、終了点クリップも悪いんよね。。。

いやはやTキン氏より早くRPしてやろうと思ってるんだけどな~。結構難しいぞ。でも、だいぶムーブ固めたから次はバシッ!ときめたいな~。
f0006861_2285594.jpg


今日は綺麗なおばちゃん?いや、お姉さんのKさんにずっとビレイしていただいた。感謝です。

それにしてもニューエリのアプローチ、濡れたら怖いね~。何回転んだか・・・。

明日は午前中、「寄り合い」。昼には終わるけど、もっと早く抜け出せたら岩場に行ってやる。こんちくしょう。(B場)
[PR]

by protostar | 2008-02-23 22:20 | 岩場

M-wall

移転後はじめて登ってきました。ちょこちょこ写真撮ってますので紹介方、後日アップします。明日は仕事なので今から帰ります…。
[PR]

by protostar | 2008-02-23 21:13 | 未分類

クリーンインストール

f0006861_112967.jpg

やったことなかったので苦労しましたが、クリーンインストールがなんとかできました。復活です。以前に比べてかなりスムーズ。あのイライラもさようならです。
土曜は島根の新装オープンのあの壁に。楽しみです。(2期生)
[PR]

by protostar | 2008-02-22 01:01 | 未分類

みにぱ2008 (感想)

もう何度目かになるCRUXのみにぱに参加してきました。(※ここ3年は連続参加ですが、それより前にも2003年に参加してます。)昨年に続きジュニア育成での参加を決めて以降、(空知5.14dも3月初旬まで充電期間でお休み中だし)ちょっとがんばろうとここ1ヶ月半はちょっとボルダーして・・・付け焼き刃ですが・・・がんばってきました。

今回・・・50課題以上あったんでしょうか?セッション形式で5時間与えられても足らないくらい5時間ずっと夢中で登らされたように思います。ナイスな課題のおかげですね♪最初は元店員のF沢や今やリードもボルダーも全国区のセト君についてがんばろうと必死になってましたが、実力差は年齢差の何倍も大きく・・・開始早々完全に置いていかれました。まあ、そんななかでもボルダー壁のオレンジが2本、リード壁の黒、一番難しいランジ課題なんかも登れて、それ以外も最終的に結構○もついて、付け焼き刃にしては及第点かな・・・って感じで終われました。(スラブの緑・紺は完敗で、それだけはかなり悔しいですけど。)年々ボルダー界のレベルは上がってますが、それでも、2003年が4位、2006年が3位、2007年が2位、今年の3位・・・・と、“毎年負ける相手は違ってますが・・・”なんとなくがんばれてる感じです。僕にとっては楽しくリフレッシュもできるバロメーター的なローカルコンペですね。

ジュニア勢も去年、今年と参加してみて、結果はそれぞれ・・・ですが、今回のユキヤ君(中1)やジン君(中2)などみてみても、紺V6(1級)なんかでもさくっと登るし、オレンジV7(初段)でもやってみると結構いいとこいくし、普段分かりづらい“練習の成果”が見られて、嬉しいというか頼もしい感じがしました。国体まで数年ありますが、中国地方は山口&鳥取という強豪県もいる激戦区。この勢いを大切に、時には王子ヶ岳とかクライミングそのものの楽しさも教えながら、さらに強くなるよう指導しないといけないとも思いました。

話はあちこちしましたが、CRUXのスタッフの皆様、一緒に登っくれた参加者の皆様、ありございました。(2期生)


→男子リザルト

→女子リザルト

[PR]

by protostar | 2008-02-18 22:30 | コンペ

パンツ インザ ジム

そういえば「パンツ インザ ジム」の1ピン目右1m付近の岩が剥がれそうになってます。
初登時には使われてなかったガバみたいなんですが、木が枯れて現れたみたいです。わかり易いガバなんで、ついつい手が出てしまいます。注意してください。(B場)
[PR]

by protostar | 2008-02-18 12:55 | 情報